21世紀COEプログラム同位体が拓く未来−同位体科学の基盤から応用まで−
本拠点について 研究内容 教育活動 お知らせ

» サイトマップ

拠点のメンバーと組織


本拠点における活動の中核を担う事業推進担当者(平成19年度)を表1に示します.事業を開始した時点(平成14年度)の事業推進担当者のうち,表2に挙げた4名が退職に伴い退任し,それと交替する形で4名が着任しています.もちろん,拠点における活動には,事業推進担当者以外の研究者――特に若手研究者――も多数参加しています.それら研究者を表3に示します.

表1 事業推進担当者(平成19年度)
工学研究科 マテリアル理工学専攻 量子エネルギー工学分野
山本 一良 Yamamoto Ichiro 教授 工学博士 同位体分離
瓜谷 章 Uritani Akira 教授 工学博士 量子線計測学
松井 恒雄 Matsui Tsuneo 教授 工学博士 材料科学
武藤 俊介 Muto Shunsuke 教授 工学博士 物性物理学
山根 義宏 Yamane Yoshihiro 教授 工学博士 中性子科学
杉山 貴彦 Sugiyama Takahiko 准教授 博士(工学) 分離工学
渡辺 賢一 Watanabe Ken-ichi 准教授 博士(工学) 量子線計測学
工学研究科 量子工学専攻
井口 哲夫 Iguchi Tetsuo 教授 工学博士 量子線計測学
曽田 一雄 Soda Kazuo 教授 工学博士 物性物理学
河原林 順 Kawarabayashi Jun 准教授 博士(工学) 量子線計測学
八木 伸也 Yagi Shinya 准教授 博士(理学) 物性物理学
工学研究科 エネルギー理工学専攻
飯田 孝夫 Iida Takao 教授 工学博士 環境動態解析
山澤 弘実 Yamazawa Hiromi 准教授 理学博士 環境動態解析
エコトピア科学研究所
榎田 洋一 Enokida Youichi 教授 工学博士 分離工学
長崎 正雅 Nagasaki Takanori 教授 博士(工学) 材料科学
有田 裕二 Arita Yuji 准教授 博士(工学) 材料科学
井上 泰志 Inoue Yasushi 准教授 博士(工学) 材料科学
アイソトープ総合センター
柴田 理尋 Shibata Michihiro 教授 工学博士 応用核物理学
年代測定総合研究センター
鈴木 和博 Suzuki Kazuhiro 教授 理学博士 年代測定

表2 前・事業推進担当者(退職に伴い退任した者)
工学研究科 マテリアル理工学専攻 量子エネルギー工学分野
田辺 哲朗 Tanabe Tetsuo 教授 工学博士 〜平成17年3月
津島 悟 Tsushima Satoru 助教授 博士(工学) 〜平成18年3月
工学研究科 化学・生物工学専攻 応用化学分野
原口 紘き Haraguchi Hiroki 教授 理学博士 〜平成19年3月
アイソトープ総合センター
西澤 邦秀 Nishizawa Kunihide 教授 医学博士 〜平成19年3月

▲先頭へ戻る


表3 事業推進担当者以外の研究者
工学研究科 マテリアル理工学専攻 量子エネルギー工学分野
澤田 佳代 Sawada Kayo 准教授 博士(工学) リサイクル工学
山本 章夫 Yamamoto Akio 准教授 博士(工学) 中性子科学
柚原 淳司 Yuhara Junji 准教授 博士(工学) 材料科学
吉田 朋子 Yoshida Tomoko 准教授 博士(工学) 材料科学
岩崎 航太 Iwasaki Kouta 助教 博士(工学) 材料科学
北村 康則 Kitamura Yasunori 助教 博士(工学) 中性子科学
巽 一厳 Tasumi Kazuyoshi 助教 博士(工学) 物性物理学
吉野 正人 Yoshino Masahito 助教 博士(工学) 材料科学
工学研究科 量子工学専攻
加藤 政彦 Kato Masahiko 助教 博士(理学) 表面界面物性
工学研究科 エネルギー理工学専攻
森泉 純 Moriizumi Jun 助教 博士(工学) 環境動態解析
工学研究科 化学・生物工学専攻 応用化学分野
梅村 知也 Umemura Tomonari 准教授 博士(工学) 分析化学
長谷川 拓也 Hasegawa Takuya 助教 博士(工学) 分析化学
エコトピア科学研究所
松波 紀明 Matsunami Noriaki 准教授 工学博士 物性物理学
アイソトープ総合センター
伊藤 茂樹 Ito Shigeki 准教授 博士(理学) 医用システム
年代測定総合研究センター
南 雅代 Minami Masayo 准教授 博士(理学) 地球宇宙化学
加藤 丈典 Kato Takenori 助教 修士(理学) 地質年代学

▲先頭へ戻る


本拠点が対象とする研究分野は,基盤研究分野(同位体分離・創製,同位体計測,同位体材料)から融合展開分野(環境・生命,文理情報)の広い領域にわたります.拠点形成の目的に添った研究を推進するためには,分野内はもちろんのこと,分野間の相互理解と密接な連携が必須です. これを促進するための仕組みとして,本拠点に2分野5部門からなる同位体科学バーチャル・ラボラトリ(表4)を設置しています.ここでは,拠点メンバーが複数の部門に所属することにより,各部門内の協力は勿論のこと,部門間の緊密な連携が容易に行えるようにしています.

表4 同位体バーチャル・ラボラトリの構成
分野 部門 部門長
基盤研究分野 同位体分離・創製部門 山本 一良
同位体計測部門 井口 哲夫
同位体材料部門 松井 恒雄
融合展開分野 環境・生命部門 飯田 孝夫
文理情報部門 鈴木 和博


また,平成17年度には,「若手融合研究ユニット」を立ち上げました.このユニットは,融合展開分野の研究課題について短期間に集中的に研究を行うために,本拠点の活動に参加している若手研究者を中心として,研究課題ごとに構成された複数の集団です.拠点における活動を通して異分野の研究者が互いの研究課題や研究手法を理解していたこと,研究費の助成によって融合分野の萌芽的な研究が進んでいたことが,このようなユニットを立ち上げることができた大きな理由です.

▲先頭へ戻る

Copyright: 2003-2007, Nagoya University