21世紀COEプログラム同位体が拓く未来−同位体科学の基盤から応用まで−
本拠点について 研究内容 教育活動 お知らせ

» サイトマップ

はじめに


「世界的研究教育拠点の形成のための重点的支援−21世紀COEプログラム−」(通称「21世紀COEプログラム」) とは,平成14年度より文部科学省が実施している研究拠点形成費補助金事業の名称です.公募要領によれば,この事業の目的は,

我が国の大学に世界最高水準の研究教育拠点を学問分野毎に形成し,研究水準の向上と世界をリードする創造的な人材育成を図るため,重点的な支援を行い,もって,国際競争力のある個性輝く大学づくりを推進する

ことです.

名古屋大学 大学院工学研究科 原子核工学専攻(応募時,現 マテリアル理工学専攻 量子エネルギー工学分野)を中心とするグループは,この目的に沿って「同位体」をキーワードとする研究教育拠点作りを立案し,平成15年度公募において「学際・複合・新領域」分野に応募しました.幸いこの計画は採択されるところとなり,5年計画の拠点形成事業「同位体が拓く未来−同位体科学の基盤から応用まで−」がスタートしました.本サイトでは,その活動をご紹介しています.

なお,「21世紀COEプログラム」の詳細については,下記サイトをご覧ください.

文部科学省 21世紀COEプログラム
日本学術振興会 21世紀COEプログラム

また,名古屋大学の他の拠点については,下記サイトをご覧ください.

名古屋大学 21世紀COEプログラム

▲先頭へ戻る

Copyright: 2003-2007, Nagoya University